事例・特集

Youtuberハラミちゃんとのコラボが話題に!ココカラファインの販促担当者に聞くキャンペーン成功の要因。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ココカラファインとは

日本全国の8割を超すエリアに1,400店舗以上を展開し、ドラッグストア・調剤事業を主軸に幅広いヘルスケアサービスを提供する。
「都市型」「商店街型」「住宅地型」「郊外型」といった立地に応じた店舗タイプごとに最適な店舗運営を行っている。
2021年10月1日に株式会社マツモトキヨシホールディングスと経営統合し、株式会社マツキヨココカラ&カンパニーを設立。
同時にマツモトキヨシとココカラファインがそれぞれ持っていた商品仕入機能やプライベートブランド商品の企画・開発機能、販売促進機能などを集約し株式会社MCCマネジメントが設立された。

プレミさん、YouTuberの「ハラミちゃん」って知ってる?
最近ドはまりしてて、毎日ハラミちゃんのピアノを聞きながら出勤してるんだよね~♪

もちろん知ってますよ!
販促担当者たるもの、人気YouTuberをおさえているのは当然じゃないですか!

ご、ごめん…ぼく流行に疎くて…

今や世代によってはテレビよりもYouTubeを見る人が多いと言われている時代。
YouTuberが人々に与える影響力も年々大きくなっています。キャンペーンにYouTuberを起用する企業も多いんですよ!
アニメやキャラクターだけでなく、YouTuberもチェックしておくべきコンテンツです!

そういえばハラミちゃんも以前ドラッグストアのココカラファインとコラボキャンペーンをしていたよね。
まだハラミちゃんが有名になりたてのタイミングでの起用だったのですごく印象的だったなぁ。

そうそう、あのキャンペーンは企画が盛りだくさんで話題になりましたよね。
今日はココカラファインさんに取材に行ってみましょうか!

お、いいね。
キャンペーンの効果やYouTuberの起用で苦労した点なんかも聞いちゃおうかな!

YouTuberを使ってオウンドメディアを活性化

本日は株式会社MCCマネジメントで、店舗の販促を担当している坂内さんにお話を伺います。
よろしくお願いいたします!

よろしくお願いします!

株式会社MCCマネジメント 営業企画本部販促企画部販促企画課 坂内芳則さん

ハラミちゃんとのコラボキャンペーン、コンテンツ盛り盛りの企画でわたしたちも注目していました!
まずはキャンペーンの概要を教えてください。

2021年4月1日から5月31日まで 「ハラミちゃんとSMILE!SMILE!FINE!キャンペーン」 を実施しました。
ココカラファインのYouTubeチャンネルとハラミちゃんのチャンネルの両方で、ハラミちゃんのゲリラライブの映像を公開して話題性を創出するとともに、アプリ会員限定で2,000円(税込)以上の購入でオリジナルマスクをプレゼント、Twitter上ではフォロー&RTキャンペーンも実施しました。また、アプリのダウンロードでサイン入りトレーナーや、ハラミ肉1年分に応募ができるキャンペーンも同時に開催。
かなり盛りだくさんな内容でした!

動画を拝見しましたが、ココカラファインさんの本社にハラミちゃんが潜入しゲリラライブを行うというサプライズ要素のある内容がとっても面白かったです!

弊社の、ある社員に対するサプライズという形でハラミちゃんにはご協力いただきました。
実はその社員こそが私にハラミちゃんを教えてくれた張本人だったんです。雑談の中で「ハラミちゃん知ってる?」という話題が出て、私はその時初めて知ったのですが、彼女の音楽はもちろん、はじける笑顔がキャンペーンのテーマにピッタリだとすぐに思いました!

ちなみにキャンペーンのテーマ、教えていただけますか?

テーマはお客様のココロとカラダの健康を追求すること。
ハラミちゃんの音楽や笑顔は心の部分で私たちに癒しを与えてくれると感じました。

今やハラミちゃんはテレビで見ない日はないような存在ですが、キャンペーンの企画が始まった当初はまだ有名になり始めの段階でしたよね?
ハラミちゃんを起用するにあたり苦労も多かったのでは?

今回のキャンペーンは2020年の夏ごろに始動しました。確かに当初はまだ知る人ぞ知る存在でしたね。
社内でも「こんなに予算かけて大丈夫?」という心配の声ももちろんありました。

どのようにして皆さんを説得したんですか?

私たちが抱える課題の一つに「オウンドメディアの強化」がありました。
公式YouTubeアカウントを持っていましたがまだまだチャンネル登録者も視聴回数も少ない状況。YouTubeの活性化は今後の販促活動を見据えた種まきにもなると思っていたので、キャンペーンを使ってこの課題をクリアしたいと思っていました。
YouTubeの活性化ならYouTuberの方の力をお借りするのが一番だろうということで説得しました!

YouTubeでの動画公開の他にもキャンペーンを盛り上げる仕掛けがたくさんありましたね。
それぞれにどんな狙いがあったんですか?

YouTubeの他にアプリの活性化も課題だったので、アプリ会員限定のキャンペーンを2つ開催しました。1つはアプリをダウンロードすれば誰でも応募ができるキャンペーン。もう1つが2,000円以上の購入があったアプリ会員にオリジナルマスクをプレゼントするというキャンペーンです。アプリをダウンロードするきっかけ作りと、店舗への送客を両方実現することができました!
また、Twitter上でもフォロー&RTキャンペーンを実施し、YouTubeや店舗には接点を持つことができない層にも広くキャンペーンを告知しました。

オウンドメディアやSNSを盛り上げるだけでなく、店舗でのノベルティキャンペーンで売上UPにもつなげることができたというわけですね!

これは販促担当者としてはかなり勉強になる取り組みだぞう!

坂内さんの隣にいるのはココカラファインの公式キャラクター、ココシエルちゃん。

キャンペーン目標を早期に達成!会社のブランディングにも繋がった

動画やノベルティのマスクなども見させていただきましたが、それぞれどんな工夫が込められているのでしょうか?

YouTubeで公開した動画については、キャンペーンをより盛り上げるために単発ではなく3本立てで配信しました。ゲリラライブにオリジナルソングの演奏動画、そしてハラミちゃんへのインタビュー動画です。
ハラミちゃんファンの方々にも満足していただける内容になったと思います!

3本とも見させていただきましたが、どれも素敵な動画でした。
社員さんとハラミちゃんへのWドッキリがおもしろかったです!

台本を2通り用意してそれぞれに渡していたので、2人にバレないように進行できるか終始ハラハラでした(笑)
今回はピアノを使った企画だったので、社員に気づかれないタイミングで搬入や調律を行うのも大変でした!
苦労もたくさんありましたが、最終的に皆さんに楽しんでいただけたので良かったです!

動画のコメント欄では、ココカラファインさんに対して「いい会社!」「明るい雰囲気で働きやすそう!」など好意的なコメントがたくさん寄せられていましたね。
会社の好感度がアップし、社員さんのモチベーションにもつながったんじゃないですか?

会社の雰囲気が伝わる動画だったので、結果的に会社のブランディングに繋げることができました!
社員のモチベーションといえば、今回ハラミちゃんにお店で流すココカラファインのオリジナルソングを作っていただいたのですが、店舗のスタッフから「毎日素敵な音楽を聴きながら仕事ができて楽しい!」という嬉しい声もあったんです。
オリジナルソングを聴くために来店してくださるハラミちゃんファンのお客さまも増えましたが、スタッフの笑顔にも繋げられたことに感激でした!

ドラッグストアのスタッフさんは昨年からコロナ禍でのご苦労も多かったでしょうから、このエピソードは嬉しいですね。

皆さんからのご感想はもちろんですが、動画の再生回数、再生時間共に目標を大幅に上回ることができました。
キャンペーン期間2か月で想定していた目標を早期に達成することができたんです!
メディアとして成長することができ、今後につなげられる結果が得られたと思います。

ノベルティのマスクの反応はいかがでしたか?

ハラミちゃんオリジナルデザインのマスクは全部で7万個用意していましたが、キャンペーン開始2週間で無くなる店舗が続出するほど大好評でした!
2,000円以上の購入でのプレゼントだったので客単価のアップにつながりました。
また、最近でもハラミちゃんが動画の中でこちらのマスクを使ってくださっていて、普段からよく使うアイテムをノベルティにして良かったなと思っています!

無くなる店舗が続出するほど好評だった、ハラミちゃんオリジナルデザインのマスク。
プレミアム感の高いハラミちゃんサイン入りトレーナー。

「美しさと健やかさを、もっと楽しく、身近に。」を軸に今後も販促活動を行っていきたい

先ほども少し触れましたが、ドラッグストアといえばコロナ禍の影響を受ける場面が多かったと思います。
ココカラファインの販促活動においても影響はありましたか?

外出自粛が呼びかけられている中で「店頭に来てください!」と言うことはできず、チラシやクーポンなどの販促活動をやめていた時期もありましたが、今はマツモトキヨシとココカラファイン合同のキャンペーンや、ココカラファインのみのキャンペーンを実施するなど、状況を見ながら柔軟に対応しています。

状況も少し落ち着いてきましたが、今後やってみたいキャンペーンや販促などはありますか?

イベントやスポーツ関係で何かできたらいいですね。
私はイベントが好きなので!(笑)
「美しさ」と「健やかさ」の2軸で、マツキヨココカラ&カンパニーができることを考えていきたいです。

ドラッグストア発のイベントを行いたいと語る坂内さん。

ココカラファイン主催のイベント、なんだかとっても楽しそうですね。
ぜひNOVEZOで取材させていただきたいです!

では最後に、NOVEZO読者の販促担当者の皆さんにメッセージをお願いいたします!

キャンペーンにしても、ノベルティグッズにしても、 形にするって大変ですよね…。
私は、自分のやりたいことをもとに立案するのが一番良いと思います。なぜなら、熱意をもって周りを説得することができるから。
好きなものから情報収集していったり、同僚と情報交換をしたり、常に色々なことにアンテナを張っていたいですよね。
あとはひらめきを大切にすることです!

自分の好きなもの、やりたいことから企画していく。
基本ですが忘れがちなことです。意識していきたいですね!

坂内さん、今日は楽しい話をありがとうございました。
これからも楽しいイベントやキャンペーン、期待しています!

こちらこそ、ありがとうございました!

ココシエルちゃんは、ノベゾウ・プレミのお友達第一号です!

坂内さんのお話、とても勉強になりましたね。
ご自身やチームの皆さんが楽しんでいたからこそ、楽しい動画を作り上げることができ、ココカラファインの魅力が伝わったのではないでしょうか?

音楽を全力で楽しんでいるハラミちゃんと相性抜群だったというわけだね!

私たちのキャンペーンの課題にピッタリのYouTuberさんを見つけるために、日々アンテナを張っていないとですね!

よーし、今日は終業時間までYouTuber探しをするぞ~!

センパイ、それはサボりというものかと…。


Youtuberなどコンテンツを活用したキャンペーンをお考えの方!ご相談はお気軽に。

お問い合わせはこちら

 

販売促進の“基本”をまとめました!

取材先:株式会社MCCマネジメント 営業企画本部 販促企画部 販促企画課 坂内芳則さん

マツモトキヨシ、ココカラファインの全3,000店舗の店舗販促を担当。
ココカラファイン合併前の「クスリのコダマ」時代から販促を担当し、セミナーやスポーツイベント、店頭キャンペーンなど様々な施策を実施。

お役立ち資料一覧
ノベルティ企画・制作会社をご紹介します
企画・編集・撮影:
NOVEZO編集部
協力:
株式会社Mizkan

お役立ち資料一覧

販促のアイデアや参考になる事例など販促・ご担当者さま必見の資料を無料でご用意!

資料一覧ページはこちら